ドッとあ~るコンテナの便利なトランクルーム|TH Associates
  • LinkedIn
  • Facebook
  • Twitter Social Icon

 ドッとあ~るコンテナの便利なトランクルーム

都会のマンション暮らしで困るのは、収納スペースである。ものは、家族の成長とともに増える一方であり、断捨離、シンプル・ライフとは言うものの、なかなかものを捨てるのは簡単ではない。思い出のある 品物の場合は、特にそうである。

 

引越し時の一時的な荷物置き、バイクの収納、自宅には保管場所のない仕事用の各種道具、趣味のコレクション、季節的に使わない家財道具の保管等、さまざまな目的で重宝するのがトランクルームである。米国の都会の賃貸マンション暮らしをしている家庭では、利用しているところも多い。

 

全国に13,000以上のコンテナを保有し、関東、名古屋、福岡を中心にとトランクルームを展開しているのが、         。

 

そのトランクルームの特徴としては、次のような点が上げられる。

・屋内・屋外型のトランクルーム

・24時間利用可能

・バイクの収納もOK

・空調設備、換気設備を完備

・警備員・カメラによる万全のセキュリティ

・用途に応じた様々なサイズ

 

屋外型の場合、トランクルームのすぐ近くに車を駐車できるので、物の出し入れがしやすく便利と好評を 得ている。サイズは、0.6帖(0.9m X 1.05m)から8.2帖(2.3m X 5.9m) までさまざまな種類がある。高さは、2m前後(1.9m ~ 2.39m)で、自由に棚などを設置して、スペースを有効に使うことができる。家では、天井一杯までスペースを使って物を置くということはしないため、トランクルームの高さを利用すると想像以上にスペースがあるのに気づくものだ。

 

そして、トランクルームを借りるとなると、不要なものをまず捨てるというきっかけになる。私も引越しの度に、結果的に相当な量のものを捨ててきた。断捨離、シンプル・ライフ、また風水的にも家の中にスペースが多くなると、気の流れもよくなり、運気も向上するというものだ。

 

賃貸マンションのスペースを確保したい家庭で、趣味に使うものなど毎日使わないものの、夏と冬とで使うものが異なる冷暖房関連器具、場合によっては夏用、冬用の衣類の収納のオプションとしても検討されて 良いかと思う。広いマンションに引越し、より高い賃貸料を固定的に支払うよりも経済的になる可能性は 高いものと思う。また、Tポイントの対象にもなっている。