全国ネットの骨董品買取センター|TH Associates
  • LinkedIn
  • Facebook
  • Twitter Social Icon

全国ネットの骨董品買取りセンター

「開運!何でも鑑定団」は、大変人気のある長寿番組で24年以上も続いている。私も含めこの番組を好きな人も多いのではないかと思う。骨董品は、趣味で収集している場合もあるが、遺品整理、生前整理、蔵整理、空き屋整理などで、価値のよく分からない骨董品が見つかることもある。

 

日本の家屋、特にマンションは一般に狭く、スペースにこそ価値があり、断捨離をしてすっきりさせ、気の通りも良くしたいものである。

 

そんな時、「一番高く買ってくれる鑑定士」を紹介してくれるのが「骨董品買取センター」である。その特徴は、

1.高価買取が可能:店舗を持たずネット限定で告知しているため、テナント費・人件費などの固定費を削減、地域に根ざした鑑定士との連携が強く中間マージンを削減、買取後すぐに流通させるため在庫管理コストを削減する等により高額買取を実現している。また、査定金額に納得できない場合は、各種オークションに「代理出品」し売れた金額をシェアしてくる。

2.スピード対応:全国に鑑定士のネットワークがあるため、(予約の状況にもよるが)申込みから最短30分で査定に来てくれる。

3.日本全国無料で出張査定

4.持ち運ぶ手間が不要:出張査定のため、自宅で気楽に利用できる。

5.即現金化:金額に納得すれば、その場で現金支払いしてくれる。

6.徹底したアフターフォロー:クーリングオフはもちろんフォローコールも実施し、安心して利用できる。

 

無料査定は、電話で可能であるが、ウェブサイトのお問い合わせフォームに、希望日時、要望などを記入することでも可能。

 

引越しや衣替えをきっかけに断捨離を行い、骨董品が見つかったら、査定してもらい処分するのは、資産、資源の有効利用という意味でも、意義のあることだと思う。